ヒットする恋愛曲・歌について

恋愛 共感

毎年音楽ランキングが発表されていますが、
ヒットするのは恋愛に関する曲でしょう。

2012年度のCD売上ランキングではAKB48、嵐、SKE48といったアーティストトップ10を占めているが、
第1位は夏の恋を歌ったAKB48の「真夏のsoundsgood!」です。

AKB人気ということもありますが、軽快なメロディーに女の子の恋する詞が
よりAKBの魅力を引き立て、同世代の女の子に共感されたことが
ヒットした理由と考えられます。

また、過去の思い出のランキングでは、
学生時代など等身大の曲や、失恋、遠
距離恋愛の具体的なラブソングが上位にランキングしています。

ヒットする音楽はもちろんメロディーやよいということもありますが、
それ以上に聞いている人が共感できる歌詞の曲がヒットする要因になっているようです。

もちろん時代をさかのぼると携帯電話のない時代は手紙で思いを
伝え離れて暮らしている淋しさを紛らわしたり、
学生時代に好きな相手の家になかなか電話をかけることができなかったりと
時代ごとのエピソードがあり、その当時の具体的な歌詞が
共感を生んでヒットにつながったと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">