タグ別アーカイブ:

恋愛の曲や歌を聴くと素直になれる

恋愛がテーマになってる曲って、すごくステキで感動的だよね。

メロディもきれいだし、何より歌詞がいいの。

すごく共感できたり、前向きな気分になれたりする。

恋愛の曲って、ほとんどが相手を大事に思う気持ちを歌ったものだよね。

だからそれを聴いてると、自分も好きな人を大切にしようって心から思えるようになるんだよ。

たとえば喧嘩別れをしたっていう内容だったら、
そのせつなさが身にしみて、自分は決して喧嘩しないようにしよう、
相手の気持ちをもっと考えてあげようって思える。

恋人と死に別れちゃった曲なんて特にそうで、
死んでしまった今も忘れることができなくて、
もっと一緒にこんなことをすればよかった、
あんなことをしてあげればよかったっていう後悔の思いが、
すごく伝わってくるの。

そういうのを聴いてると、
今恋人がそばにいてくれることがとても嬉しくて、
生きていること自体に感謝できて、本当に大事にしなきゃって思えるんだ。

恋人とモメたり行き詰ったりしてる人は、恋愛の歌を聴くといいよ。

相手を思いやろうという素直な気持ちになれるから。

恋愛の曲や歌と記憶の関連性

2013-08-31_144443

恋愛をテーマにした曲や歌は多いです。

恋の始まりから終わりまで、また季節も様々です。

自分のそのときの気持ちのテーマソングのようにしっくりくる曲と出会えた時には、
その歌が忘れられない大切なものになるときもあります。

音楽には不思議な力があります。
その時に感じた気持ちの欠片を歌と共に思い出せることがあります。

学校のテーマソングであれば、入学した時に感じた
落ち着かない気持ちや期待などを思い出すこともあります。

それが恋愛の場合、もたらされる気持ちが多い分、感じる物も多くなることがあります。

たとえば出会い、二人の気持ちが近づき恋が実った幸せなものから、
悲しい別れのものなど幅広く、どの人間も恋愛によって大きな変化が
もたらされているということがわかります。

または実際の恋の間に二人で聞いた思い出のものなど、心の刻まれることもあります。

ふと耳にしたときにこの曲を聴いていた頃はこうだったと、自分をふりかえることもあります。